俺の人類話の馬鹿げた根拠とか

一部ホコリがついているけどマイ髪の毛です。

小学生の頃から、1,2本程度、赤毛が混じります。

二十歳代の頃もよくアゴ髭にポツリと生えて何だろうな?と思っていたけど。

 

近年は、これがヨーグルトを食べ続けると生えて来ると分かっています。これ以上は別に増えないけど。

f:id:DDLegend2:20171024142701j:plain

1.2本程度なので、何てことはないし、幾らでも髪を染められる時代に、特に何の自慢にもなら無いが、私の色んな着想の元はこれ。私のような人間がシベリアにでも北上して、ヤギとか馬とかのミルクから練習して何世代か乳製品を食べていれば、髪の毛の色ぐらい、すぐ変わりそうだなぁ、といっつも思うんですよ(笑)。

 

思い込みかも知れないが。

 

いっつも、1本とかだけ、オランダ人みたいな色の毛が(笑)。アボリジニの子供も9歳くらいの子供の頃、金髪が数本生えるそうですよ。だから、もしかしたら、縄文人はアジアのネアンデル説が本当だなぁ、とか、アボリジニっぽいの絶対入ってるなぁ、とか、妄想してきた理由です。

 

あっしがモンゴルでも移動して何世代かして、でかくなればいいんすよ(笑)。

 

まぁ、日本と言う敗戦したファシズム国家以降の人間だから、当然、新人ハイブリッドだろうけど、創価学会だかロシア人だかハザールマフィアなのかよく分からない自民党的な奴らには、物凄い勢いで否定されるネタだね。こっちと違うのが入っているとか言う気なのか?とか喧嘩腰になります。

 

それで喧嘩売っています(笑)。

 

 ※社会人大学では、遺伝子改良食品は将来の食糧事情を解決する希望の技術と紹介していたよ。しかし、食べ物で発現する遺伝子が多少は変わる可能性があると言うことかなぁ?他にもグローバルな移動を繰り返すなら、常在菌とともに移動していることを考えないと駄目だ。日本で毎日シャワーを浴びていたなら、外国でも浴びた方が良いのは言うまでもない?潜在菌まで環境適応するだろうかね?自分の持つのと似た菌種でご当地菌を呼び込むことも考えられる。25年前のペルージャのアパートの3分間シャワーは何ヶ月も続けたら、自分のような幼少期に元々が畳生活者だった人間には、水虫が噴出しただけだったね(怒)。これは階層落ち。あららんぱ。20:54

 

 

 

f:id:DDLegend2:20171026121330j:plain色調を自動補正するとこんな程度の場合も。いやぁ、前のは赤すぎました。あんまり赤いとネアンデルタール人過ぎて悶絶する人が出るだろうか(笑)。そのまんま電球色光源の特定反射をJPGで色調については未加工で出力していた。2017/10/26