今更ながら単位換算の間違いなどについての訂正(俺に馬鹿言うお前が馬鹿と分からせる)

2015/11/15のブログで蜘蛛の糸を撮影したシャッター速度についての話題があります。

末尾に書き足した別の日付でね。

 

これは、1000*1000がマイクロ秒のスケールなので、1000*10くらいしか乗算していない感じで、桁数が間違っています。

 

2.5マイクロ秒、とか、5マイクロ秒、を話題にしているけど、本当は、250マイクロ秒とか、500マイクロ秒とかになるのかな?

 

某秘密クラブで、もしかしたら、カルト教団と思しきが、マイクロ秒は1万分の1と、しれっと間違ったことを喋った気がするので、それに従った、半分嫌味な冗談です。

 

ただ、秘密クラブだけに、法的に縛りがかかっている旨主張されてしていたので、黙っていたけどね。間違っているのだから、やっぱりそれくらいは書いてしまおうと言うことになりました。自分の中のランキングで。

 

今まで、障碍者!と言う野次がうるさかったのですが、まぁ、今まで一切、指摘してくれた人はいません。日本人なら、絶対に間違わないと言われるレベルの計算でも。

 

もちろん、2009年辺りには、日通などで配達のバイトをしたから、おつり計算は暗算でする能力はあるんだけどね。あの時はまったく間違っていなかったし。その後、2011年に入院して、また、大量投薬されたけど、単位換算は確かに普段やらないので、そう言う常態下では間違いやすいかな。そろそろ減薬はしていたのか断薬していたか、それでも、効果は残っていたか、どうせ間違ったって、そう言う1万分の1秒とか言ったような気がするもいるからいいや的な。

 

それで今まで建築現場作業員に内容を言わずに煽られるだけとか、なんて卑怯な社会かと思うね。

 

そうでなくば、障碍者!、って野次だけだとかね。

 

もう、好きじゃないね。東京は。あの肉のハナマサ似の激安スーパーの店員とか。

 

まぁ、もしかしたらですけど、自衛隊と米軍が組んでいるのなら、これはロボット学者で敵を全部釣り上げた可能性すら考慮しないとならない戦いなのだろうかね?元々は。

 

こうして朝日の周りは、私の敵だという結論が、2004年前後についていたのです。

 

さようなら。

(本当に精神医療は酷い!)

 

障碍者ではないんだと言う責任感はあります。