東京は最低

同性愛行為それ自体が死刑の対象と言うのは、理解できません。

 

まぁ、私も国際社会で命を狙われる人間になっていくのかも知れませんが、やっぱりそれでも理解できませんね。

 

精神科でも、何年か出られない同性愛者の患者など見たことあるので、死刑じゃなくてもいい身分じゃないのでしょうね。私はその辺から完全に日本の実態に失望してしまい、二度と東京が好きにならなくなりました。

 

私は同性愛者ではありませんでしたが、長年の音声送信や音響兵器で、疲弊して人格の歪みが多少生じています。それは憂さ晴らしにポルノ見たりしたからでしょうが、これも人間の隠れ機能で、何か神経の回復効果を確実に持っているからです。

 

正確なデータは無いんだけれど、それは実感として感じる場合もあれば、そうでない場合もあるので、神経撹乱やブレインジャックの線も疑えるけれど、性行為を止める為に、賢者モードと言うのの触れが過剰に大きな人は、もしかしたら、神経撹乱を喰らっている可能性はあると思っています。成長を遅れさせられているとか。

 

それくらい、性に関しては自由のない世界に生まれていると言う自覚があります。

 

ポルノは、自分で自分を動機付ける本当に最後の自由で権利でもあるわけです。しかし、それは統治者が増やしたくない奴だと思っていれば、そう言うやつの青春は終わっているのです。

 

それに気がつく頃には、もう、人生はかなり陽が昇っていた私としては、言えることは、東京で自由がない人間は、まず、性教育と、経済学の知識が無いのです。

 

性教育と言う言葉自体、杓子定規で議論のある物ですが、それすらも無いと、女性の生理周期すら予測できないので、美人局などに引っかかり易くなります。まぁ、自分で調べればいいことなので、それは男性であれば、自分で父親に成りたければそうするべきですが、世の中には、家庭教育も放棄されてしまう人だって居るので、多少、授業で促してもらえるといいかも知れません。

 

まぁ、機会均等じゃないし、誰でも親になって欲しくないと言う淘汰圧力もあるのです。

 

 

それでいて、変態すらも許さないと言うのなら、これはちょっと私には理解しかねると言うことです。

 

 

私は、そう言う日本は大嫌いになりました。好まざる人を変態や同性愛者に誘導する技術を持っていて、それを使う犯罪組織も居て、それを罰すると言うのは、どうしてなのか?

 

他国の主権にまでは踏み込まない、と言うことなのか?

(その程度であればいいのだけどね。)

 

我々は、学ぶ機会が欲しいものだ。ミイラだって見れるものなら見てみたい。

(あんまり良くないというがね。)

 

失敗人間のすることだって、充分、市民の知見なのだから、同性愛程度で排除するのはあんまり賢くないと思うなぁ。

 

(まぁ、特別に都合の良いモルモットランド作りたいんでしょうね。)

 

 

まぁ、我々は飽きます。もし、その人が飽きるように遠隔的に神経を誘導することができれば、例えば、ポルノビデオを見る習慣がある人は、度々、ジャンル替えを起すでしょうね。

 

そう言う風にジャンル替えしながら、段々、変態化して、エスカレートして行くものだから、あんまり過激ポルノに自分を慣らすな、とは言ったものです。若い頃ね。

 

しかし、今や神経かく乱がありそうな時代なので、これは飽きると言う部分についても自分で制御できる時代でなくなりつつあるのかも知れない。

 

もし、そうであれば、同性愛者が殺される国で、そんな技を行使する権利を許していいのか?

 

何もフェアじゃありませんね。

 

東京は大嫌いだ!!!