集団ストーカについての訂正

「集団ストーカ」と言う言葉を度々使って状況を説明してきましたが、本日は警察に被害届を出せないか電話で相談していたら、まぁ、一つの課で済みませんでしたが、ストーカの定義は恋愛感情があること、なので、私は言葉の意味を取り違えていることに気が付きました。

 

 

集団に取り囲まれている錯覚を起す劣悪な行為を言っているので、実際は、集団で野次を飛ばしたりする、とか、主に聴覚を中心とした集団的な妨害行為とか威嚇行為とかですね。技術としては私の脈拍などを遠隔検知していたりする可能性は疑っていますが、証拠がありません。それだって(主に聴覚だけだとは言え)脳が炎症を起すので犯罪だと思うけどね。スズメバチを倒すミツバチの例えで説明したように。

 

と言うわけで以前に間違って使っていた、言葉「集団ストーカ」は、今後、ぼちぼち訂正していきます。まぁ、末尾に※でも入れて説明する。

 

弁護士に相談になるが、国選弁護人とか、全然、戦ってくれないしなぁ。

 

なんか戦う部隊でも無いのかなぁ・・・。

 

(集団生活苦手なんだよなぁ。)