日々のネタ帳2

秋葉原は相変わらずこちらを察知して嫌味が飛んでる感じがする。まぁ、ネットを完璧に把握している人達がいることが分かって、嫌な反面、ほっとする。

 

そこいらじゃ、ここに何を書いてもポカーンとした人もいるので(笑)。

 

カトリックを罵ると、じゃぁ、韓国人も認める宗派のキリスト教か、ユダヤ教カルトしかないよ、的な通行人の顔芸が起きている感じがする。いや、そんなのトップがハイレベル協議できるでしょう。それで創価学会が朝鮮系カルトだなどと書かれ始めたので、国益を度外視して進展する可能性があるのが、外国に聖地がある宗教すべてなので、同じことじゃないかな?と、思っている。

 

野次を飛ばす奴に対して、俺は今まで、どこの国の人か尋ねなかった。思い出すとイタリア人は普通に尋ねるんだよね。怪訝な顔して歩いていると、フィリピーノ?とかすぐぶしつけに囁き始める。まぁ、内政干渉をけん制していると考えれば、それが当然なのだろうかね?秋葉原でそんなことしていたら、アジアの観光客か米軍の家族ばっかりだったりしないのかな(笑)。

 

ウィキ見ていたりすると5万人しかいなんだね。駐留米軍って。ディスカバリーでもそれくらいと言っていたし。まぁ、武器がゴッツイからそれでいいんだろうね。

 

しかし、アメリカ人は躊躇無く限定核を使う奴らなので、一度、この辺で戦争になったら、この地域がどんどん無価値な危険地域になるね。すべての爆弾の母だか父だかで済むならいいですが、相手が保有していちゃなぁ。暗殺が理想だったりするのマジだねぇ。

 

赤化したく無いが、これ、茶番じゃなければ米軍追い出した方が早くないかなぁ?だって2020年には覇権が衰退するんでしょ。それに野次飛ばしているカルトって、全部、バックが米軍だと思って強気なの明らかだからな。音声送信の卑怯さは軍事活動レベルだよ。

 

また、もし、物質転送が、昔のアニメで、”機甲界ガリアン”の最終回並みに凄ければ、米軍などに期待するけどね。

 

河原で蹴った石が一個だけ自分に向かって飛んできたのもあった、とか言えば、これは超音波砲とか別の原因もあり得るでしょ?無くしたはずの鍵がトイレに居て突然足元に落ちてきたのも、これは記憶を飛ばして消す技術の高度化も考えられる。自我意識を騙すレベルなんじゃないか?視界を奪える可能性があるので。

 

何度かコインや紙幣が無くなっては現れたりもしている。また、ゴキブリが、捨てたと思ったら、また元の位置に現れて捨て直しとか、3回繰り返すとか、近日もあった。子ゴキだけど。ははは。そんなもの出るんですよ。

 

まぁ、かえってアメリカのMRIにでも入ると、脳に針でも見つかるのかよ?と思いたくもなるが、松澤大樹先生のところでは写らなかったよ。

 

俺はとにかく、二十年以上も集団ストーカや音声送信し続けて卑怯な収容所みたいな精神科に送り込んだ奴らと戦争したいだけなんだけどね。