本当に某NPOなどの言うとおりに集団ストーカや音声送信が創価学会なら、創価学会こそが悪だ。これは単純な話で錯乱ではない。

0~2dbの音声送信で、分からないの何のという男性の声や、リアルでの小学生などの、分からない、と聴こえるような会話もあったでしょうが、後者は私に向かって言っている保証はないので怒らないにしても、警察ヘリが比較的低空を飛んでました。

 

うーむ。

 

警察風の人や、軍隊風の人に、まるで高齢者福祉でもやれ、みたいに路上で善行を促されることはかつてありましたが、それは恐らくヤクザの警察官でしょう。あるいは私と異なる宗教信者の軍人など。どうやって?ってアイコンタクトでうなずいて来たりする。事前の行動をプッシュするかのようにね。

 

本人が不条理な人生だと主観的に感じていて、世の中を恨みそうだからか、常にそうやって権力に騙されて架空のリビドー供給で育ってきた私ですが、若い頃は、それが為に女性をまじまじ見つめたり、ストーカ的なまでにすがってしまったりもしたので、もう、さすがに、そう言う空気で反応する時代は私の中で終了しました。

 

(例えば、おぼっちゃま君のアニメを見て言えば、男児にとっての女親とは、あのアニメの父親と同じくらい危ないのじゃないかな?少なくとも収入など家庭内の権力が存続すると呪縛がなかなか解けないものだね。また、警察国家的な行き過ぎた権力などもあの父親そのものだ。)

 

 

 

平和は大好きだが、平和憲法に文句を言うのは、それは論理的に不等式程度のことでもあるので、いっこうに精神病の症状とは関係ありません。

 

また、精神分析は、もし、古典的なカウンセリングのスタイルであれば、最近は、憲法違反だと考えているくらい、心の問題に医者が立ち入るのは好きじゃないですね。

(宗教団体の中だけで成立しているのじゃないかと疑いたいくらいですね。)

 

アメリカ人は、実現性が低くても、仮の話としては、韓国や日本に核武装を認める発言をするが、中国人は、平和憲法の堅持を要求する。その割りに北朝鮮の核開発は放置することで認めているも同然だ。

 

ファシズム国家の人類の罪に対する反省に立てば、未来永劫、日本人は謝罪しろと言う論法だろうか。日本人の遺伝や、日本語の存続する限りその路線なのなのだろうか?

 

(本当はアメリカ人の日本人に対する視線がそれくらい熾烈だから中国人もその路線に感化されやすいのだろうかね?)

 

一体、誰が平和憲法を要求し、かつ平和を壊しているのか?

(これこそ、反対いじめだ!)

 

アメリカの同盟国なら、そもそも共産党があるだけでおかしいのに、現実には日本共産党がある。どうしてなのか?

 

憲法はいろいろ綻びがあって恣意的活用がなされている。そもそも粒子的である言葉でもって、波でもある様な社会集団をすべて規定できるわけがない!それはすでに粒子化した過去である。

 

法律が書物の世界であるのと同じように、議論の地平に立てば、それはすでに過ぎ去った過去の話題であり、メディアの世界である。これから続発する可能性があると言う意味で、未来でもあり現在なのだろう。

 

 

こう言う話を延々書いていると、最後はいつも、白人に逆らったら殺されるって分からないの?とか人種差別や封建的な野次で終わる。この24年間、ずっとそんな感じだね。

 

うーん、民主主義の理念に従って日本共産党は合憲とか言うのだったら、何で俺が平和憲法を否定したらそんなに全力で突っかかってくるのかな?野次で取り囲むなんて、やってることが穏やかじゃないね。例え一人ひとりは荒ぶっていなくても。

 

 

また、福祉系の人は人格の問題がイザコザに繋がることもあると踏んで、なかなか精神病罹患歴のある人を高待遇で雇わないね。そして私は高齢者福祉などの専門家じゃありません。私はそんな社会人大学に行ったからと言って、貧困救済の勉強をしながらも結局は生活保護を受けたので、どちらかと言えば不適格者なのです。これは酷い仕打ちだ。生活保護の転居指導を利用して音声送信などの周囲の嫌がらせから逃げれば?と進言されたのがきっかけだから。サンキュー給付してくれた北区ね。住んでた南区じゃなくて。おそらく女装したからだよ(笑)。一斉に周辺で音声送信し始めたのは。追い出しかけたんだろうね。

 

私に福祉系の仕事を強要する人は、おそらく本物の福祉系じゃありません。また、同時に精神医学の知識もそれ程ないはずです。これは私を発達障害扱いして逆さマトリョーシカにする為に大学内部のカルト教信者や左翼などが私の福祉学科入学を支持した可能性も疑わねばならない理由です。

 

私の主治医は私にそんな仕事をする意志がない方を支持してくれる場合も結構あります。そう言う福祉囲みするプレッシャーは地元のヤクザなどの圧力でしょう。かつての欧州旅行時の関西人とかと同じで。あれれ?お前は俺が下着好きって最初から何で知ってて粘着してるの?みたいな。また、そう言う性癖があるととことんそんな仕打ちだったりするのが、軍人風でもあるよね(笑)。私はもう大人なので、そう言うところは軍人と性格が合わないとはっきり自覚できて、回避行動もとるので、問題はないです。これは別に日本の軍隊組織のことだけじゃありません。

 

私は反精神医療を支持する立場、例え白人を認めても脱植民地化を支持する立場なので、どうしても一見すると反米的です。しかし共産党支持ではありません。個人的には別にヨーロッパもそれ程まで興味ないよ。

 

何が悪いのかな?