セカンド・シーズンの方はしまいますよ!

"のんびりPC第2幕"の方は、個人しか見れない設定にしますよ。

 

今、数人、許可にしてありますが、それは読者になってくれた人なのですぐに消さずにいただけです。その後、ぼちぼちアクセスはあったようですが、それではごめんなさいねと言うことで。

 

あしからず。

 

色々な幻(まぼろし)に苦しめられたセカンド・シーズンではあったが、遂に眉唾な心理学などではなく、脳や神経について直接に考えようと言う気になった記念すべきメモの集積です。そして絵画については、すでに、おおよその見通しが立っていることをあえて流出させて失ってでも相手に見せて分からせることで、集団ストーカの分けの分からない私への人格否定に対して、文句を言ったつもりです。

 

もう、自分をいたわって欲しくてその存在すら疑わしい超人的な心理カウンセラーでもいるかのように、処方箋を当てにして本をめくったり、胡散臭い精神科医などに影響されて自ら医療関係者のようになろうとアイデンティファイするのではなく、マッド・サイエンティスト的な実験屋でもいいから、節度を持って(猫の首を切り落としたりしない程度で)、しかし、ポケモンエフェクト辺りから慎重に生命科学や生物学の視点を導入して考えようと言うことである。

 

つまり、人の心について医療など当てにせず、一般人として、化け学でも追いかけていた方が、はるかに実りがあるし、外乱要因としての電磁波が気になるなら、相談するのは医者ではなく、むしろ軍事オタク程度のことであって、もっと本当に自然科学からやろうということである。

 

こうも世の中が馬鹿馬鹿しいのなら、私も希望を持って馬鹿馬鹿しく生きるしかない。